【情報】広島県坂町の臨時災害放送局が開局(平成30年7月豪雨災害対応) 〈総合通信局の臨時災害放送局用機器を貸出〉

 中国総合通信局(局長:元岡 透)は、本日、広島県坂町(町長:吉田 隆行)に対して、超短波放送局(臨時災害放送局)2局の免許を付与しました。

 この放送局は、このたびの平成30年7月豪雨の被災地の方々へ災害や生活支援情報等、被害軽減のための情報を提供する目的で、開局されるものです。開局に当たり、中国総合通信局は坂町に出向き、働きかけを行い、臨時災害放送局用機器(信越総合通信局及び九州総合通信局に配備の機器)の貸出を行いました。
坂町では、7月20日の放送開始を目指して準備を進めています。
なお、平成30年7月豪雨災害対応のために開設する臨時災害放送局は広島県熊野町に次いで2例目になります。
【免許の概要】
免許人坂町
町長:吉田 隆行(よしだ たかゆき)
呼出符号及び呼出名称JOYZ8MC-FM
さかちょうさいがいエフエム
JOYZ8MD-FM
さかちょうこやうらさいがいエフエム
周波数及び
空中線電力
79.3MHz 30W79.3MHz 10W
無線設備の
設置場所
送信所及び演奏所
坂町平成ヶ浜(坂町役場)
送信所及び演奏所
坂町小屋浦
(小屋浦ふれあいセンター)
放送区域坂町の一部

【放送のエリア】
別紙「放送区域のめやす」のとおり。PDF【103KB】

< 参考 >
臨時災害放送局は、暴風、豪雨、洪水、地震、大規模な火事その他による災害が発生した場合に、その被害を軽減するために役立つことを目的とし、臨時かつ一時的に開設される超短波(FM)放送局です。

 

放送部 放送課
電話:082-222-3382

〔出典〕
http://www.soumu.go.jp/soutsu/chugoku/hodo_2017/01sotsu08_01000903.html

 

コメント